家庭教師の個人契約(登録無料)なら安心サポートの【家庭教師紹介KKS】

教師プロフィール

PROFILE

 
ID
952
年齢
27歳
性別
男性
ニックネーム
つっきー
性別
男性
在籍(卒業)大学
愛媛大学
学年
 
職業
その他
在籍(卒業)大学
愛媛大学
学年
 
職業
その他
在籍(卒業)学部
教育学部
在籍(卒業)学科
学校教育教員養成課程
大学受験の経験
あり
大学受験した時に通った塾名
 
出身高校
広島新庄高等学校
高校受験の経験
なし
高校受験した時に通った塾名
 
出身中学
安芸高田市立高宮中学校
中学受験の経験
なし
中学受験した時に通った塾名
 
対応地域(都道府県)
広島県、
対応地域(東京23区)
 
対応地域(フリーワード)
福山市
最寄り駅
福山駅
指導可能科目
【中学】国語、 【中学】数学、 【中学】理科、 【中学】社会、 【小学】国語、 【小学】算数、 【小学】英語、 【小学】理科、 【小学】社会、
指導可能日時
平日・日曜日・祝日 18:30以降(月・水・金)
土曜日不可 
指導経験
前職:広島県教育委員会所属 正規採用 中学校教諭(理科)
希望時給
5000円〜5500円
登録日
2020年10月10日
お気に入りリスト
この機能は会員専用です(ログイン後に利用可)
自己PR
前職では福山市内にて中学校教員をしておりました。しかし家庭の事情(介護)で早期退職をしてしまい,現在は落ち着き,福山市内で会社員をしております。教育に対しては未練?といいますか,心からのやりがいの念が強く残っており,現在の会社においてもこの思いや経験を生かした人材育成・採用業務を行っています。生徒の皆様の個々の悩み(学力・人間関係等)に対して確かな知識と経験から必ず背中を押してご本人の意思や人間性,そして保護者の皆様の考えを第一に精一杯務めさせていただきたいと思います。現在でも当時の人間関係・ネットワークを維持しており,生の教育界に関する様々な情報も持っています。様々な面でサポートさせていただきますので,何卒よろしくお願いいたします。
家庭教師としての考え方(Q&A)
何度説明しても理解できない生徒をどのように指導しますか?
生徒に問題がある,と考えて対応・指導するからこそ発生する悩みかと思います。説明の方法は十人十色の方法であって正解はありません。良好な人間関係のベースがなければ何事も良い方向へは進まない。当然個々のレベルにあった指導と長期的な計画を緻密に練り上げたうえで適宜保護者の皆様との意見交換も積極的に行いながら確実に改善を進めていくことで解決できる,私はそう確信しております。
「正負の数」が分からない中学生がいます。あなたはどのように教えますか?
正負の認識は,まず固定観念(小学校での理解の仕方)に大きく影響を受けている場合が多いです。実際に教育界でも感じたことですが『前過程で学んだことがひっくり返される』ということは意外とよくあります。ですからまず,前過程(中学生なら小学校時)の学習レベル,理解度を確認することが効果的です。土台をより良いものに作り直すことで,その上により質の高い学力を積み上げていくことができるのです。
集中力の持続しない生徒を指導する際にどのような工夫をしますか?
興味・関心の有無は学習の定着度や学習意欲に直結します。ですからこういった問題点を教育者側の責任ととらえてまずは改善策を練ります。そして同時に個々の生徒様の個性(特性)についての認識を正しく持つための対応もさせていただきます。人は一人として同じ性質ではありません。その生徒様の持っておられる個性にあった教育カリキュラムをご提案いたします。
計算ミスが多い生徒にはどのような指導をしますか?
時間的制約からの解放と,いわゆる『頭の整理整頓』をしっかりと定着させる取り組みを行います。時間的制約とは,試験時間内に〇問を答えなければいけない,という状況からの解放です。どれだけ時間がかかっても,正しく自身の力で1,2問解くことが初期段階の指導としては重要です。また『頭の整理整頓』は,学習面においても手順の反復や読解などで基礎能力を高めることができますが,日常生活における整理整頓といった学力外の人間力の側面からも指導が効果的です。計算が苦手な生徒様=片付けが苦手・めんどくさがりや,といったケースは多いからです。
宿題をやらない生徒がいたらどうしますか?
その問題の原因が何かをまず突き止めなければなりません。①学校に対する不信感②学習内容が理解できていない現実からの逃避③他の習い事やスケジュール的な負荷④その他様々な心情的弊害…。一概に宿題をやらないといってもその原因は多種多様で全くアプローチが異なります。ですからこの原因の究明がまず必要な対応であると考えます。
なかなか成績が上がらない生徒にはどのように工夫しますか?
学力は確かに成績の大部分を占めますが,成績=学力ではないのが現在の教育の流れです。様々な要因がありますが,成績をつける教師側の目線で考えると個々の対策が見えてきます。当然学力の向上は重要でありますから,学習支援はもちろんのこと,私でしたらそういった教員側の視点をもとに生きたアドバイスが可能です。
あなたの好きな言葉・座右の銘は何ですか?
「好きなことを・好きな時に・好きな人と・好きなだけ楽しむために必要なものはこの世でただ一つ。学び続ける人間としての成長である。
あなたの趣味・特技は何ですか?
野球・ドラム・歌唱・料理・読書・旅行・写真撮影(自称:カメラ男子(笑))です。他にもたくさんいろんなことを経験したことがあり,我ながら本当に幅広いジャンルの物事に興味を持って日々生活しております。
あなたが一番大切にしているもの(こと)は何ですか?
何よりも大切なのは『やりがいのある・人の役に立つことで生きる』ことだと私自身は思っています。そのために今の会社での仕事も全力ですし,当然この家庭教師でのサポートも全てがこのために私がやりがいをもっておこないたいことです。
自分がこれまで勉強をしてきてよかったと思うことは何ですか?
現在の充実した人生やこれまでの人生の過程で出会ってきたたくさんの方々とのつながり,困った時に助けてくれるのは私自身の知恵・人脈・自立した生活の賜物であります。これは勉強した内容が直接役に立っているのは勿論のこと,勉強をしてきたという行動によって手に入れることができた,学力以外の宝物です。
あなたはどのように苦手科目を克服してきましたか?
申し訳ありません。。。苦手科目というものがありませんでした。。。
生徒との信頼関係を築く上で、最も大切なことは何だと思いますか?
目線を合わせる,心を開くといったことは一般的にもよく言われているかと思います。私もこれらの要素が最も大切なことだと思います。しかし私が個人的に意識して,最も努力してきたことは『尊敬される=この人すごいな!』と思ってもらえる,憧れの眼差しに似た人としての器の大きさを認めてもらうことです。押し付けるわけでもそうでないからダメという話では決してありません。ただ,私自身が学生の頃信頼していた教師は皆様本当に尊敬できる方々でした。保護者の皆様も共感していただけるのではないかと思っておりますが,私はそういった教師でありたいなと今でも自分自身の成長のため努力しています。
家庭教師をする上で、気を付けていることは何ですか?
保護者の皆様の大切なお子様の貴重なお時間,そして保護者の方々から多大なご期待があってこそご契約していただき,私は職務につけるという,当たり前ですが絶対に忘れてはいけないこのことであります。また個人情報の保護・様々なハラスメント問題など,ここで言わずとも存在する要素につきましても同様に重要視しております。ご契約の際には,これらの点についても明確かつ誠意ある話し合いができればと考えております。
いつもと生徒の様子が違うと感じた時どうしますか?
生徒本人に聞きだす前に,そういった印象は保護者の方々にご報告・ご相談をさせていただこうと考えてはおりますが,ケースバイケースですので個々の状況によって様々な対応が必要であるものと思います。このケースが発生するまでの生徒様とのコミュニケーションなどの情報が重要になってくるとは思います。
実際に受験した学校名と合否を教えてください。
高校:私立広島新庄高等学校のみ。合格。高校野球で本気で甲子園を目指しながら,勉強も妥協したくありませんでしたから1択でした。落ちる可能性など考えておりませんでした。それだけ確固たる自信と準備をもってして受験しました。
大学:国立愛媛大学(教育学部)のみ。合格。金銭的事情で私立の大学は無理であると判断し,こちらも国立大学1択で受験しました。当時のセンター試験と2次試験対策の到達度では大阪教育大学の受験を勧められていましたが,私の目的は『大学に入る』ではなく,『立派な教員になる』でしたので,より地元の広島県に近く確率の高い愛媛大学を受験・合格いたしました。

この家庭教師に依頼申請する

家庭教師のお申し込みには会員登録が必要です